掃除してて思い出す
世の中の時流かもしれませんが、8月に入ってしばらくのんびりです。
色々と掃除しては、発見したモノに感傷的になってついつい時間が長くなってしまいます。

そんな中、何故か昔のシフトやマニュアルが。
いつまでも残して小さい男だと軽蔑するかもしれませんが、22,3歳の駆け出しの頃はそういうのも自分の誇りです。

そのおかげでこうして思い出す事が出来るので、昔の自分に感謝しないと!

当時は、ウエディングの演奏やホテルでの演奏が主で。
ミュージシャン派遣社員?フリーター?的なものをしていました。

同じく派遣された音大出身の方と当日に打ち合わせして。。。
ピアノとギターの時は僕がリード、
ヴァイオリンとギターの時は伴奏だったり。

今も専用のタキシードや靴はありますが、もう8年は使用していないんじゃないかと笑
1回だけ、衣装忘れて休暇を取っている従業員の服を借りてプレイしたのも若気の至りです。当時は髪の毛は染めれなかったー。

そういえばジャズも同時に顔を出していました。
それはフリートークで「何が言えるか?」と言った感じかも知れませんが、
ウエディングやホテルでは全く違う脳みそを使う感じです。
たぶん人格も指板や譜面の世界もすべて変わります。

今もその脳を呼び戻せるか?
出来るかも知れないけど、今の心と1年中フィットさせれるかな・・・。

当時3キロくらいありそうな、でっかいクリアファイルも実家かと。
2,3000曲はあったと思います。
支配人に「いつ何が来ても弾けるようにしておけ!」と言う指令 笑

数年後に、「太田くんいた頃はオレの無茶な注文、よく聞いてくれてたね!」
そ、そうだったんだー?

同世代と一緒にやる機会が無かったんで、完全にすり込まれてましたが、
それがないと今の僕はないので感謝です。

もう10年以上前ですか・・・まさに光陰矢の如しですね。

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>