多岐亡羊もしかり
ずっと、可能な時間はのんびり学んでいますが、
日本語ってすごいなって進めば進むほど見えてきます。

これ言葉で伝えて、「理解されるのか?」というのも考えます。
僕の方こそ、分からない言葉が多いと思うので教えてほしいですが。。。

音楽も、今の時代にこのタイミング、この音形がポピュラリティになるかなあ?って考えちゃうし。かといってマイノリティのレッテルはご勘弁いただきたいし笑
僕がしちゃうとマイノリティだけど、この人がやるとカッコいいなぁといのも
よくあります。役者が違うっ。
今の所、たまに刀は磨いておこうかなあと。

それ以前に昔と同じ旋律をしゃべれるか?と思ったりも。

色々、文庫本や故事の本を読んでみると、
日本語の動詞や慣用句や四字熟語ぜんぶひっくるめて、
デフレになっている言葉が膨大だねー。
しかもインフレが起りそうな言葉があまりない笑

やっぱり宮沢賢治や夏目漱石といった方々は芸術かなぁ。
自分がどう感じるかが大事なわけで。生活でみんなと分かち合うものは実用なわけで。

ただこれだけグローバルになっているからなぁ、と。
けっして迷ってはいないけど、色々考えさせられる。

だんだんと歴史の話をタイプしたくなってきましたが、
この辺でお後がよろしいかと。

特にこの後に真打ちなどいませんが。

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>